Q レーシックを受ける方は、ドライアイに悩んでいる方も多いと聞きます。このドライアイについての対処法を教えていただけますか?

A ドライアイとは、通常は自然に出る涙が少ない状態です。

冬の暖房や夏の冷房で目が乾燥したり、仕事環境や最近ではパソコンを長く利用する方に多いです。

パソコンでは、集中するとまばたきする回数が少なくなるため、目が乾燥しやすくなります。あと更年期の方にも多いです。

また逆に、涙が多いドライアイもあります。
これは体が無理をしている状態で、それを直そうとして涙が多く出る場合もあります。

この様な場合は、ドライアイ用の目薬を定期的にさしたり、
眼科でもらった目薬や人工涙液を、一日に3〜4回さして目に潤いを与える様にして下さい。

コンタクトレンズを使用している方で、ドライアイに悩んでいる方も多いですね。

通常はコンタクトレンズは涙がクッションになります。でもドライアイの人はそのクッションが少ない状態でつける事になり、眼球にぴたっとくっついてしまいます。

目とコンタクトレンズの間に涙が必要で、その間にコンタクトがあるのが良い状態です。




レーシック眼科・人気ランキングTop4


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ&体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元