空気が乾燥する季節など、レーシックを受けるきっかけの1つに、ドライアイなどでコンタクトレンズがつけられないという要因があります。

仕事をしている方で、見た目を考えて、メガネはかけたくないという方も多いとおもいます。ドライアイはコンタクトレンズをしている方には、辛い症状ですよね。

ドライアイは自然に出る涙が少ない状態です。原因としては、まばたきが少ない、加齢的なもの、アレルギー性結膜炎などが多いようです。また、日本で約800万人いると推定されています。

よくある治療方法は、適度に目薬をさす、または目薬で治療する、温かく蒸したタオルを目の上にかけるなどがあります。

レーシックを受けられる方の中で、数人に1人はドライアイの方という話もあります。もし、レーシックを検討されている方は、一度、眼科やクリニックなどで、医師に相談してみてください。




レーシック眼科・人気ランキングTop4


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ&体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元