トップに戻る > 稲本潤一さんの神戸神奈川アイクリニック・レーシック体験談 »

「女性自身」に掲載、北澤医師が語るフェイキックIOL・眼内レンズとは?


週刊誌の女性自身で、神戸神奈川アイクリニックの北澤医師のインタビューなどが掲載されていました。

新しい近視の治療法として、「フェイキックIOL」「眼内レンズ」などの内容が紹介されています。

レーシックを希望される方の中には、強度近視の方が約10%はいるそうで、選択肢のない方に注目されているんだとか。

眼内レンズは、虹彩と水晶体の間に、後房型レンズ(ICL)が入ります。

レーシックのレーザーによる治療とは少し異なる形での視力矯正方法ですね。

15分の手術で、角膜を傷つけたくないという女性などに注目されてるようです。

ただし、老眼や白内障のおそれの出ている45歳以上の方には、あまりおすすめはしていないとの事。

今後とも、こういった新しい施術にも注目ですね。



稲本潤一さんの神戸神奈川アイクリニック・レーシック体験談 »





 
品川近視クリニックの体験談&口コミ

プロゴルファーの横峯さくらさんや、格闘家の角田信朗さんなど芸能人が受診。



神戸クリニックの体験談&口コミ

女性タレントの乙葉さん、杉山愛さんなどがレーシックを受けられて話題に。


SBC新宿近視クリニックの体験談

モデルの加藤夏希さんなど様々な著名人が受診。業界最安値級で衛生面も安心。


神奈川クリニックの体験談&口コミ

スポーツ選手など様々な著名人がレーシックを受けられています。




スポンサードリンク






Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元