« 2011年04月 | メイン | 2011年06月 »

2011年05月 アーカイブ

2011年05月04日

女優の逢沢りなさんの神戸クリニックレーシック体験談


神戸クリニックのホームページにて、女優の逢沢りなさんの体験談が掲載されていました。先日レーシックを受けられたそうで、感想などをご紹介させていただきますね。

今回、受診を決意したきっかけは、日ごろからコンタクトレンズを使用していたそうですが、乾燥してはずれてしまっていたんだとか。生活も不便だったため、レーシックを決意されたみたいですね。

また神戸クリニックはマネージャーさんから紹介していただいたとのこと。

当日は、手術はあっという間に終わったそうで、受ける前からワクワクされていたようです。すごいですね!

実際に受けた後の体験談は、「眼が良くなったと実感するのは、人と待ち合わせている時で、遠くからでも相手の顔がハッキリ見える」とうれしい感想を語っています。

無事に1.2にまで視力が回復できてよかったです。お仕事にも良い影響があるみたいですので、今後の活躍にも注目ですね。

逢沢さん、貴重な体験談をありがとうございます!

2011年05月13日

神戸クリニックのレーシックTwitterで、5年前に受けた方のつぶやき紹介


神戸クリニックが、ツイッターのアカウントを開設されているのですが、そこでレーシックに関する質問や、回答などが投稿されていました。

この様に、5年前に受けている方の体験談なども書かれていました。


●5年前に受けた方のお喜びの感想

「私も裸眼で両目共に0.02とかでしたけど、5年前にレーシックして世界変わりました」とお喜びの声を語っていらっしゃいます。


その他のつぶやきについても、いくつかまとめてみましたのでご紹介させていただきます。


●痛みはありますか?

痛みについてですが、「点眼麻酔をするので、手術中の痛みはありません」といった回答がありました。


●術後、3ヶ月目の経過

実際にレーシックを受けた方は、すでに3ヶ月になっているみたいで、「レーシックの三ヶ月検診だん。 異常なし」と体験談を語っています。


この様に、ノウハウや目に関するユニークな投稿などもありました。

神戸クリニックで受けた方のレーシックに関する内容ですので、とっても参考になりますね。

貴重な感想を本当にありがとうございます。

2011年05月18日

バス釣り師、並木敏成さんの神戸クリニックのレーシック体験談


プロのバス釣り師である、並木敏成さんが神戸クリニックでレーシックを受けられたそうで、体験談が掲載されていました。

最初に受けようと思ったきっかけは、以前から知ってはいたそうですが、不安があったみたいてすね。

最近になって多くの方が受けているのを知って、自分も受けてみようと思ったんだそうです。

実際の手術の日は、さすがに落ち着かなかったみたいてすが、スタッフの方が手を握ってくれていたのて安心できたんたそうです。

並木さんは、遠くの景色がはっきり見えて、気持ちいいと喜びの体験談を語っています。

とても参考になる貴重な体験談ですね。本当にありがとうございます。

レーシックをに興味があるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

2011年05月25日

伊藤義弘投手のSBC新宿近視クリニックレーシック体験談


プロ野球選手である伊藤義弘投手が、SBC新宿近視クリニックでレーシックを受けられました。公式ホームページで体験談が掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。

手術に関しては、友人が受けていて、その時に知ったんだそうです。

受診を決意したきっかけは、目が乾いて、プレーにも影響が出るようになったため、決意されたみたいですね。

伊藤さんが受けられたのはプラチナイントラレーシックです。フラップ面が薄いという特徴があります。

手術当日は、多少の不安はあったみたいですが、だんだんと目が見えるようになっていったとのこと。

実際に受けた後は、「レーシックを受けて良かったと思います」と体験談を語っていらっしゃいます。

無事に視力回復ができてよかったですね。プロ野球選手である伊藤義弘投手さん、貴重な感想をありがとうございます。

生涯保証制度などのアフターフォローなども充実しているSBC新宿近視クリニック。興味がある方はぜひ適応検査を受けてみてください。


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元