« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月05日

乾燥の季節、ドライアイの対策とは?


冷暖房を使用する、乾燥しやすい季節は、ドライアイになりやすいとの事。

また、長時間のパソコンはまばたきが少なくなるため、乾きやすく、頭痛や、肩こりにつながります。

この様に、数百万人の方が症状をかかえているそうです。

ドライアイかどうか調べる方法は、涙の量を調べる事でわかります。、

気になる対策ですが、主な方法としては、点眼治療があります。

定期的に目薬をして、普段からしっかりケアしておきましょう。

2010年12月17日

歌手FABiANAさんの神戸クリニック・レーシック体験レポート


歌手FABiANAさんが、神戸クリニックで視力回復手術のレーシックを受けられたそうです。

公式ホームページでは、その体験談が掲載されていましたので、簡単にご紹介させていただきますね。

「キミに会いたいよ」でCDデビューしたFABiANAさん。普段はコンタクトレンズを使用していたそうですが、不便さを感じていたんだとか。

体験したという方の声を参考にして、だんだんと受けたくなってきたみたいですね。

手術当日は期待感がいっぱいだったそうで、まったく痛みは感じなかったみたいですね。アッという間に終わったとのこと。無事に1.5に視力が回復。

ただ術後は少し光が眩しかったみたいなんですが、夜には普段通りの生活ができたんだそうです。

実際にレーシックを受けた後の体験談ですが「コンタクトレンズとも違う世界は本当に最高です」と感動の体験をレポートしてくれました。

また「多少高くても、衛生面やアフターケアのことなど、しっかり調べて決めた方がいいと思います」と参考になるアドバイスを語っていらっしゃいました。

2010年12月24日

レーシック眼科の神戸クリニックで福岡医院が新しく開院!


アフターフォローなどで定評がある神戸クリニックで、福岡医院が新しく開院しました。

清潔感のある、キレイなクリニック。気になる場所なんですが、地下鉄空港線の「天神駅」協和ビル10階になります。

こちらで受けられる手術ですが、アイレーシック、イントラレーシック、PRK、エピレーシックなどが受けられます。

神戸クリニックは、国内最大級である累計370,000症例という実績があります。

これで5クリニックですね。

タレントの東原亜希さんなど、多くの芸能人の方も受けられています。

近くにお住まいの方は、ぜひ一度検討してみてください。


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元