« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月 アーカイブ

2009年11月24日

レーシックは長期的に安全? [医学誌調査]


日経ウェブのいきいき健康の記事によると、レーシック、PRKともに、9年たっても角膜内皮細胞密度がほぼ変わらない、という内容が医学誌の「眼科学」(Archives of Ophthalmology)の11月号に掲載されています。

これは、手術を受けた16人を調査した結果なんですが、正常な目と比べて、屈折矯正角膜手術を受けた後の、内皮細胞の減少がほとんど変わらないそうです。

これにより、表層角膜移植に使用できることが示されたと、医学誌では伝えています。

近視矯正については、長期的にどうなるかが、まだわからないという点が気になる、という方も多いかもしれませんが、この様に、少しずつ、長期的な経過を伝える記事がでてきていますね。

今後とも、こうした調査結果に注目していきたいと思います。


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元