« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月 アーカイブ

2009年02月02日

レーシックで、遠視のレーザー手術が可能に!


これにより、遠視患者もレーザーで角膜表面を削って視力を回復させる「レーシック」の治療が受けられる。


遠視のレーザー手術可に より

眼科用医療機器メーカーであるニデック社の近視用治療装置「エキシマレーザー角膜手術装置EC―5000」というマシーンが、国内初となる遠視用治療の適用承認を受けたと発表されました。これまでの近視用のマシーンから、さらに厚生労働省の追加承認を得たとの事。

近視用では、角膜の中心にフラップを作って、屈折力を弱めることで、網膜上にピント合わせやすくして、視力を回復させていました。

この遠視用では、角膜の周辺を切除して、屈折力を強めて網膜上にピントを合わせやすくする事で、視力を回復させる事ができます。

これによって、遠視の方でも、レーザーで角膜表面を削って視力を回復させるレーシック手術が受けられるようになりました!

すでにある手術装置に、新しいソフトを入れるだけで実現できるため、ニデック社では、「医療機関にある既存の装置に順次、新ソフトを入れていきたいと」語っているそうです。

今後はこうした機器でのレーシック手術が増えるかもしれませんね!

2009年02月16日

アンジャッシュ渡部建さんがレーシックの感想をブログでコメント!


こんなにもストレスなく視力を手に入れられるのなら、何故もっと早く受けなかったんだろうと思います。逆に悪かった事が全く見当たらないです。


品川近視クリニック公式サイト より

人気お笑いコンビのアンジャッシュ渡部建さんが、品川近視クリニックでレーシック手術を受けたそうです。「品川近視クリニックでレーシック手術で視力が0、06から両目とも1、5になりました!」とブログで発表されています。

なんでも渡部さんは、以前からコンタクトが面倒だったみたいで、おもいきってレーシックを受けたんだそうです。

渡部建のわたべ歩きというブログの記事では、「コンタクトで得る視力と違って、とても視界がクリアーに!世の中はこんなにキラキラと輝いていたのね!」と受けてよかったというコメントをされています。とっても素直なコメントですね(笑)

ちなみに、こちらのブログは、ラーメンなどおいしそうな食べ歩きブログになっているので、記事を読むのも楽しいですね。

品川クリニックの公式サイトで体験談が掲載されているので、読ませていただきました。手術当日もスムーズにいったようで、無事に終えられてよかったです。参考になる体験談をありがとうございます。


Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元