トップに戻る > 気になるレーシック、視力矯正は長期的にも有効? »

黒田博樹投手がレーシックで視力回復へ!


ドジャースへの移籍が決まった黒田博樹投手(32)が21日、レーシックと呼ばれる視力回復手術を受けることを明かした。26日に国内で手術予定。黒田はロサンゼルスの乾燥した空気に対応するための手術であることを理由の1つに挙げた。


黒田“眼ジャー仕様”だ!視力回復手術へ より

ドジャースへの移籍が決まった黒田博樹投手が、レーシック・視力回復手術を受けるそうです。

黒田選手はメジャーでの対策のためにレーシック手術を受けることになったと話しています。「今は裸眼で0・5ぐらいしかない。1・5ぐらいになると思う」と話していたそうです。

また、今まではコンタクトレンズを使用していたそうですが、ナイターのときにサインの見づらいときがあったため、悩んでいたんだとか。そこで中日・岩瀬選手たちに相談して決断したそうです。

レーシックはレッドソックス・松坂選手ら多くのら野球選手が受けています。ロサンゼルスは空気が乾燥していて、コンタクトでは大変になるということからの決断みたいです。

視力を回復してメジャーで活躍してもらいたいですね!



気になるレーシック、視力矯正は長期的にも有効? »





 
品川近視クリニックの体験談&口コミ

プロゴルファーの横峯さくらさんや、格闘家の角田信朗さんなど芸能人が受診。



神戸クリニックの体験談&口コミ

女性タレントの乙葉さん、杉山愛さんなどがレーシックを受けられて話題に。


SBC新宿近視クリニックの体験談

モデルの加藤夏希さんなど様々な著名人が受診。業界最安値級で衛生面も安心。


神奈川クリニックの体験談&口コミ

スポーツ選手など様々な著名人がレーシックを受けられています。




スポンサードリンク






Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元