トップに戻る > レーシックに変わるコンタクト?篠原涼子CMの一週間連続装用コンタクト »

レーシック患者にも多い、ドライアイの解消方法


涙(涙液)の不足で目の表面が傷つくドライアイ。約1000万人が悩まされているという現代病だ。


ドライアイを解消しよう 患者数は1000万人以上とも より

目の表面は、まばたきによって常に涙が送り込まれて潤いを保ち、乾燥を防いでいます。ですがパソコンの画面や携帯電話のディスプレーを見つめ続けていると、ドライアイの原因になるそうです。

レーシックを受ける方にも多い、このドライアイですが、コンタクトレンズをつけている人では4割で、4人に3人がドライアイという調査結果もあるそうです。

また、過度なストレスで交感神経が緊張している状態でも、涙の分泌量が減ったり、まばたきの回数が減ってしまうんだとか。

そんな方のために、ドライアイにならないための日常の工夫が掲載されていますので紹介したいと思います。

【ドライアイにならないための日常の工夫(引用)】

★エアコンの風が目に直接当たらないようにする。
★パソコンの画面は目より下にする。
★パソコン作業を1時間したら、15分くらい目を休める。作業中は意識的にまばたきをする。
★目が疲れたら温める。
★乾燥した部屋には加湿器や濡れたタオルを置く工夫をする。
★目薬を効果的に使う。


これらの点に注意し、生活してみてはいかがでしょうか。



レーシックに変わるコンタクト?篠原涼子CMの一週間連続装用コンタクト »





 
品川近視クリニックの体験談&口コミ

プロゴルファーの横峯さくらさんや、格闘家の角田信朗さんなど芸能人が受診。



神戸クリニックの体験談&口コミ

女性タレントの乙葉さん、杉山愛さんなどがレーシックを受けられて話題に。


SBC新宿近視クリニックの体験談

モデルの加藤夏希さんなど様々な著名人が受診。業界最安値級で衛生面も安心。


神奈川クリニックの体験談&口コミ

スポーツ選手など様々な著名人がレーシックを受けられています。




スポンサードリンク






Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元