トップに戻る > レーシック手術の流れ »

手術前の適応検査について



適応検査では、レーシック手術が受けられるかどうか、どの様な術式が適しているかなどを話し合います。気になるクリニックがありましたら、予約をして足を運んで、しっかりとカウンセリングを受けてみてください。

また、実際に行ってみることで、スタッフの雰囲気なども確認する事ができますね。

事前の検査では、必ずしも手術が受けられるとは限らないため、角膜の厚さなど、いくつかの検査を行います。

いろいろ情報を調べた後に、結局、角膜が薄いなどの理由で受けられないこともあるため、まずは検査を受けてみて、判断してみてください。


【適応検査の内容について】

●視力検査
●眼圧検査・角膜の厚さ
●角膜形状解析
●瞳孔径測定
●眼底検査
●角膜曲率半径測定
●角膜内皮細胞検査など


検査では、視力はもちろん、角膜の形状や、目に風を当てるといった眼圧検査などを行います。時間は2時間30分〜3時間などまちまちです。人気のクリニックでは、土日は人が多いため、待ち時間が長くなる場合があります。

さらにレーザーで何ミクロン削る必要があるのか、といった作成できるフラップの厚さなどの専門的な事から、視力の質、どれぐらいまで視力が上がるか、夜間の見え方、光りの滲み具合はどうか、追加矯正手術を行うことが可能かといった事を見てもらいます。

カウンセリングでは、疑問点をすべて質問するなど、医師からしっかり話を聞いてから受けるようにして下さい。

もちろん、必ず受けなければならないというわけではありません。いろんな話を聞いて、じっくりと判断することができますので、安心してください。

気になる検査の費用についてですが、大手の専門眼科では、無料で受ける事ができる所が多いです。

注意点としては、体調によって、目の状態は変化するため、できるだけ体調を整えておいてください。

持ち物ですが、普段からメガネをかけている方は、メガネを持参しておきましょう。コンタクトレンズははずしておいてください。

適応検査を受けてから、どの手術にするかを決定し、次回は手術当日の来院になります。



レーシック手術の流れ »





 
品川近視クリニックの体験談&口コミ

プロゴルファーの横峯さくらさんや、格闘家の角田信朗さんなど芸能人が受診。



神戸クリニックの体験談&口コミ

女性タレントの乙葉さん、杉山愛さんなどがレーシックを受けられて話題に。


SBC新宿近視クリニックの体験談

モデルの加藤夏希さんなど様々な著名人が受診。業界最安値級で衛生面も安心。


神奈川クリニックの体験談&口コミ

スポーツ選手など様々な著名人がレーシックを受けられています。




スポンサードリンク






Copyright (C) 2007 LasikStyle レーシック 口コミ 体験談 All Rights Reserved.


サイトマップ相互リンク運営元